カーゴパンツとミリタリー,迷彩

私もリーバイスとedwin の古着カーゴパンツを1本ずつ持っています。
ベージュが程よく色落ちしたもので気にいっています。

よく迷彩のカーゴパンツをよく見かけます。いわゆる”ミリタリー”、”軍パン”
という物ですかね。

ミリタリースタイルと言えばフライトジャケットですが、私も皮ジャンで
エアロレザーというメーカーの馬皮製品のA2タイプを10年ぐらい前に
100,000円ぐらいしましたが買ってしまいました

(A2のジャケットは映画”大脱走”でスティーブ・マックィーンが着ていたタイプ、
知っている人は知っている、あまりにも有名なスタイルです。)

MA1タイプのジャンバーも好きで持っているのですが、
(これもマックィーンが映画”ハンター”で着ていまた。)

少し話しがそれました(笑)。でも迷彩のカーゴパンツもミリタリー物の上着との
コーディネートは定番ですので、飽きがこないですね。

ミリタリースタイルはなぜか男が憧れてしまうんですね。

avirexやアルファのカーゴパンツはフライトジャケットを数多く出している
ブランドだけに、”軍パン”好きの人は楽しめます。

色も黒は渋いですし、基本的にワークパンツですから男性用は白なんかも
汚れますが、それも似合ってしまうのがカーゴパンツのいいで所ですね。

近くに店があるので見たことがありますが、gapのカーゴパンツも比較的値段が
手頃で、いい感じの物がありました。

カーゴパンツでミリタリーファッションを楽しみましょう。

>>カーゴパンツ 楽天市場の詳細はこちら