カーゴパンツって

カーゴパンツのカーゴは”貨物”のことで、貨物船(cargo ship)の船員が
着用するような厚手の丈夫なコットン地の作業用パンツのことです。

両方の脚の部分に大型のアコーディオン・ポケットが付いているのが特長です。
そんなところからカーゴパンツはメンズ用というイメージが強かったです。

でも今ではとてもオシャレになってレディース物も充実していますね。
カーゴパンツの着こなしが上手な女性をよく見かけます。

カーゴパンツも着こなし1つで随分と変わるのだな〜と思います。
コーデュロイのカーゴなんかお洒落な雰囲気を感じます。

スタイルは基本的には少しゆったり気味のデザインが多いですが
スリムで細身のカーゴパンツもいいですね。

カーゴパンツに似た同じワークパンツの種類には、ペインターパンツという
パンツがありますが、名前通りペンキ屋(ペインター)さんの作業用パンツです。

このようなパンツはジーパン同様にアメリカっぽくて労働者のハードな
イメージがあって好きです。

ジーパンだけでなく、カーゴパンツにチェックのネルシャツのスタイルも
中年の方やご老人が着用すると若々しく見えていいと思います。

よくアメリカの映画なんかでも、さり気なくコーディネイトしているシーンも
見られます。

ちょっとしたズボンの丈の長さや太さにも、さり気なくこだわっている
気がします。

映画の中でも女性がフライトジャケットなんかを着て、カーキ色のカーゴパンツを
はいている様なシーンもありました。

カーゴパンツをはいているだけで、ちょっとワイルドを表現できます。
大人の女性でも、時にはこんなスタイルもいいと思います。

それにお父さんの日曜大工もこんなスタイルでやると「作業するぞ〜」みたいに
ヤル気が出そうな気がします。

>>カーゴパンツ 楽天市場の詳細はこちら